家庭に必要なのは安らげる空間

女子高生の家出状況

 

両親が不仲で、怒鳴り合いの喧嘩をしているか、お互いの存在を完全に無視している状態で、

 

 

兄は家庭内暴力に走り、自分自身も心にゆとりがなくなり常にイライラ感を感じていて、

 

 

家族のはずなのに誰かが口を開けば喧嘩になる、おはようの挨拶すらない環境が続き、

 

 

とても帰りたいと思える家では無かったので家出をしました。

 

 

 

 

 

行き先は当時一人暮らしをしていた学校の友人の家です。

 

 

話の流れで家を出たいと言ったら、ウチに来ればよいと言ってくれたので、

 

 

学校からそのまま友人の家に帰りました。

 

 

 

 

 

それまで一度も無断外泊をしたことがなかったので、

 

 

一晩帰らなかっただけで両親はつかみ合いの喧嘩まで発展したそうですが、

 

 

兄が仲裁に入り、久しぶりに家族らしい会話を交わしたそうです。

 

その女子高生の家出の捜索対策や結果

 

まずは手分けして近所を捜し歩き、

 

 

親しい友人宅に電話で問い合わせをしたそうです。

 

 

私が居候していた友人宅にも電話は来ましたが、

 

 

友人はサラリととぼけていました。

 

 

 

 

 

家に帰りたくなかったので家出をしましたが、

 

 

学校をサボるのは嫌でしたので、普通に通学をしていたら、

 

 

待ち伏せしていた家族に発見され、個室のあるレストランへ連れていかれました。

 

 

 

 

 

両親と兄で話し合った結果、家出の原因が家庭環境にあると気づいたそうで、

 

 

喧嘩をしない努力をするという話し合いが済んでいると聞かされました。

 

 

実際にその場に家族がそろっているのにもかかわらず、以前より空気が和やかになっていました。

 

 

 

 

 

家出をしたくなった原因がのぞかれたので、そのまま帰宅しました。

 

 

実質10日間のプチ家出でした。

家出の捜索はなるべく早く着手しましょう!

家出の段階

家出を急ぐ理由

人探しができる探偵事務所

人探しのポイント

原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他の探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」



総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

家出を急ぐ理由

早期発見 = 元の生活に戻りやすい というお金には代えられない意味があります。



実際に調査依頼するかは別として、(見積りまでは無料なので)一度相談することをおすすめします。


↓実績・調査力がダントツNo.1の原一は必ず候補に入れましょう。↓

原一探偵事務所の詳細はこちら