女子高生の家出|高校二年生の家出

女子高生の家出状況

 

高校生2年生頃、母と再婚相手とその息子と4人で暮らしていたが、何かをする度、父親でもないのに、いつも再婚相手に叱られてた。

 

 

家出した日は、再婚相手の息子が家事を一切しないし、勉強もせずにゲームばかりしていることに対して、母がちゃんとしなさいと叱った。すると、再婚相手が突然私に対して、いつも何もしないと叱ったのだった。私はいつも母の家事を手伝っているにも関わらず。とても理不尽だと感じた、自分の息子のほうができていないのに、叱らないでなぜ私を叱ったのか分からなかった。こんな家で暮らしたくないと思い、家出をしたが、行く場所がなかったので、二駅離れてるいる彼氏の家に自転車で向かった。

 

 

道中、母はきっと悲しんでいるんだろうなぁと思った。

 

その女子高生の家出の捜索対策や結果

 

家出した直後、まだ自転車で彼氏の家に向かっている最中のことだった。後ろから名前呼ばれたような気がして、振り向くと母が全速力で自転車漕いで追いかけてきた。てっきり怒られるかと思ったが、母は探したよ、早く帰ろう、いつもつらい思いをさせてごめんねとしか言わなかった。その言葉を聞いた時、とても後悔した。彼氏に電話して、事情を説明し、そのまま母と家に戻った。

家出の捜索はなるべく早く着手しましょう!

家出の段階

家出を急ぐ理由

人探しができる探偵事務所

人探しのポイント

原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他の探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」



総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

家出を急ぐ理由

早期発見 = 元の生活に戻りやすい というお金には代えられない意味があります。



実際に調査依頼するかは別として、(見積りまでは無料なので)一度相談することをおすすめします。


↓実績・調査力がダントツNo.1の原一は必ず候補に入れましょう。↓

原一探偵事務所の詳細はこちら