女子高生の家出|進路の事でもめて家出

女子高生の家出状況

 

高校時代に進路について両親と揉めて、険悪な時期が続いていました。夏休みのある日に、また進路の事で大喧嘩をして朝から図書館に行くといって家を飛び出しました。実際に図書館に行ったのですが、夕方頃になってどうしても家に帰りたくなく、繁華街のファーストフード店で時間をつぶしていました。そしてふと、隣の県に住む従兄弟の家に行こうと思い立ちました。財布には電車代がなかったので、歩いていこうと思いそのままブラブラと歩いていました。親が心配して電話をしてくるだろうなと思っていたので、携帯の電源はオフにしておきました。一緒に図書館で勉強していた友達にも家出することは言わず、従兄弟の家にも連絡せずにいきなり行く事にしました。

 

その女子高生の家出の捜索対策や結果

 

従兄弟の家に着いたのが21時頃だったのですが、従兄弟の家族は私の両親からそちらに行ってないかと連絡があったようで、とてもびっくりしてでも安堵していました。従兄弟の家族に家出の原因を話すと、私の両親に今日は家で預かると電話をしてくれ、一晩従兄弟の家に泊まりました。次の日の朝、両親が迎えに来たのですが、とても怒られると思いきや無事で良かったと泣いていたのでとても悪い事をしたなと反省しました。

家出の捜索はなるべく早く着手しましょう!

家出の段階

家出を急ぐ理由

人探しができる探偵事務所

人探しのポイント

原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他の探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」



総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

家出を急ぐ理由

早期発見 = 元の生活に戻りやすい というお金には代えられない意味があります。



実際に調査依頼するかは別として、(見積りまでは無料なので)一度相談することをおすすめします。


↓実績・調査力がダントツNo.1の原一は必ず候補に入れましょう。↓

原一探偵事務所の詳細はこちら