女子高生の家出|高校時代に家出した話です

女子高生の家出状況

 

進路の事で親と喧嘩し、家出しました。

 

 

家出中は、隣の駅の漫画喫茶に寝泊まりしていました。

 

 

当時、身分確認などはありませんでした。

 

 

初日は自分の中の怒りを抑えきれない気持ちと、それによる勢いで

 

 

寂しさや恐さはありませんでした。

 

 

友人とも会っていたので、楽しさもありました。

 

 

何より、家に帰らない自分に少し酔っていました。

 

 

高校生なので一人暮らしの子などもいなく、親伝いでバレたくないので友人の家に泊めてもらうことはしませんでした。

 

 

ですがはじめて漫画喫茶の中で一人で過ごす夜は、何とも恐かったです。

 

 

誰か入って来て襲われたらどうしようと思いつつ、どこかで、襲われたら親が後悔するかなとか考えていました。

 

 

携帯は何度も親から電話がかかってくるので電源を切っていました。

 

 

あまりうろついて補導されても困るのでひっそりしていました。

 

その女子高生の家出の捜索対策や結果

 

私本人や、友人にたくさん電話をしてくれていました。

 

 

結局家出2日目に親からの電話に出て、自ら家に帰りました。

 

 

我が家は最寄り駅から徒歩20分程なので、いつも母が車で送り迎えをしてくれていたのですが、この日も変わらず迎えに来てくれました。

 

 

いつもと同じようにうちの車が迎えに来てくれている光景に、涙が出ました。

 

 

車の中でまず怒られましたが、進路について真剣に話を聞いてくれるようになりました。

家出の捜索はなるべく早く着手しましょう!

家出の段階

家出を急ぐ理由

人探しができる探偵事務所

人探しのポイント

原一探偵事務所
原一探偵事務所


その他の探偵社
HAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」



総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万〜について、難しい調査では1日20万円くらいかかる場合もあります。
その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。

家出を急ぐ理由

早期発見 = 元の生活に戻りやすい というお金には代えられない意味があります。



実際に調査依頼するかは別として、(見積りまでは無料なので)一度相談することをおすすめします。


↓実績・調査力がダントツNo.1の原一は必ず候補に入れましょう。↓

原一探偵事務所の詳細はこちら